歴史

  • 2006年

    GES 設立。

    ベトナムの若く優秀な人的資源を活かし、低コストと高品質を掲げ、半導体製造のフロントエンドの設備のサービスサポートを提供する企業としてスタート。

    その後、装置の設計・製造や、エレクトロニクス製品や半導体装置へのグローバルフィールドサービスにビジネスを拡張。

    カスタムツールの設計および製造、自動化、検査、測定の分野における課題のソフトウェアソリューションの提供を開始。 未知の領域に挑戦することでグローバルプレゼンスと企業価値を拡大。 お客様の戦略的パートナーとなってお客様の成長を支援するという関係を構築。

  • 2007年

    半導体装置に対するフィールドサービスを開始。。

    ベトナムに拠点を設立。

    日本に拠点を設立。

  • 2009年

    ベトナム拠点で一号機を製造・出荷。

  • 2010年

    半導体、太陽光、フラットパネルディスプレイ業界へのソフトウェアエンジニアリングサービスを展開していたWins Infotek Pvt Ltd.(インド)の株式を取得。

  • 2013年

    スマートデバイス用検査装置のビルド・トゥー・プリント(BTP)の量産体制を構築。

  • 2016年

    スマートデバイス用検査装置のビルド・トゥー・プリント(BTP)の量産体制を構築。

    中国拠点を設立。

  • 2017年

    自動機および検査装置の量産体制を構築。

  • 2018年

    Kimball ElectronicsがGES Inc.の株式を取得。

    マシンラーニング(機械学習)およびAI(人口知能)の領域に拡張。

    製造拠点にクリーンルームを増設。。